森林の力温泉療法コース宿・飲食お問合せ


 今、森林の持つ「癒しの力」が注目を集めています。これまでも「森林浴」として親しまれてきた効果ですが、今日では森林の持つ効用が科学的に解明されつつあり、効果的に癒しを体験することができる「森林療法」として現代社会のストレス解消の手段の一つになっています。
 また森林は国民に恩恵をもたらす財産として国民全体で支えていく必要があり、森林の有する様々な機能や資源としての循環的な利用などについても理解を深める「森林環境教育」の普及も重要視されています。
  現在白老町では、町の面積の約8割を占める森林を「森林療法」「森林環境教育」を実施する為の「癒しの森」としての利用を進めています。

森の植物紹介

森の動物紹介



飲食店紹介

宿泊施設紹介


現在の閲覧者数


 白老町の癒しの森は「ポロト自然休養林」「萩の里自然公園」「森野」があり、それぞれの森に特徴があります(詳しくはコースのページをご覧下さい)。様々な動植物が生息する豊かな森は四季折々の楽しみ方ができ、年間を通じて利用できます。
また、白老は全国でも有数の温泉地であり、130ヶ所以上もの泉源があり、温泉療法と合わせてより高い効果を得ることができたり、また、白老牛や前浜産の海産物など豊富な山海の幸にも恵まれています。
  癒しの森を中心とした総合的な癒しを体験できる環境が白老町には整っています。
新着情報


白老町 白老町商工会 アイヌ民族博物館
一樹会 めむの会

▲Page Top